寝違えについて

寝違えについて 起きたときに首から肩までの部位や首の後ろに痛みが出ることがあり、寝違えと呼ばれています。 症状は人によって様々ですが、症状が悪化すると痛みで首を動かせないこともあります。 寝違いの仕組みとは? 検査や画像 […]

成長痛について

成長痛について 医学的に明瞭に範囲が定義されているわけではないですが、子供が夕方から翌朝にかけて膝の周囲や足の甲、踵や股関節、足の付根などに痛みを訴えるものの翌朝になると痛みが解消されている上に、医療機関で検査を受けても […]

頸椎ヘルニアについて

頸椎ヘルニアについて 頸椎ヘルニアは中高年に多い症状です。 脊椎の安定性を維持して体を支える組織としての役割を担っているのが椎間板です。 椎間板は衝撃の吸収などクッションとしての役割も担っています。 40代から50代に多 […]

すべり症・分離症について

すべり症・分離症について 正確な医学用語では脊柱と呼ばれる背骨は、椎骨という骨が複数個にわたり連なる様子になっています。椎骨の1つ1つには穴が存在しており、椎骨が縦方向に連なるのと同時に各々に存在している穴も連なる事によ […]



首の痛みについて

脳には大量の血液が必要なため首には左右で4本の動脈が通っており、肩の筋肉の過緊張などで血流を悪くしたり、姿勢が悪いが為に筋肉が固まり血流を悪くすることもあります。このことにより首へ悪い影響を与えることがあります。 患者様 […]