ストレートネックとは?

こんにちは!!

かたの駅前整骨院です\(^o^)/

 

肩こりや首の張りにつながるストレートネックの原因と症状は?

ストレートネックは実は若い世代を中心に急増しているのです。一般的に頚椎の湾曲角度は30〜40度が標準なのですが、近年30度以下の人が増えているのです。このように湾曲角度が浅くなっている状態をストレートネックと呼んでいます。身体の歪み症状の一種であり、最近では“スマホ首”と呼ばれる事も。なぜなら、その原因がパソコンやスマホなどを操作して長時間同じ前かがみの姿勢を続けていることにあるからです。

人間の首は角度と湾曲で効率的に頭の重みを分散しバランスよく支えています。そのため、本来あるべき湾曲角度がないと首や肩周辺の筋肉に負担がかかり、慢性的な肩こりを発症している可能性もあります。

長時間うつむき姿勢でパソコンを操作するなどのデスクワークはストレートネックの大きな要因です。そもそも同じ姿勢を1時間以上続けることは身体によくありません。

また、高さの合わない枕を使用し続けていると形成されることがあります。 日常から猫背であったり、強制的に顎を引いた姿勢を続けることによっても起こります。近年では小児の方にも多く見られるようにりました。

 

かたの駅前整骨院、ラインを始めました!

是非友達追加ボタンで登録をして頂くか、直接整骨院の方に来られて頂いてQRコードから登して下さい!

友だち追加

 

QRの方は画像保存をして頂き、LINEアプリを起動して、『その他』タブの『友だち追加』『QRコード』左下の『ライブラリー』で保存したQRコードを選択して頂ければ完了です!

登録された際はスタンプもしくは一言送信して頂くことで登録完了となりますのでよろしくお願いします。

登録することによるメリット

・ライン@に登録して頂くことで予約の連絡が簡単にできるようになる。

・ランダムで配信させて頂くその時その時で違うクーポンなどを活用できる。

・困ったときの対処法などを相談できる。