目の疲れ(眼精疲労)からくる影響

こんにちは(^^)/

かたの駅前整骨院です!!

 

目が重い、痛い、かすむ、ショボショボする、まぶたがピクピクするなどの目に慢性的な疲労を感じることを疲れ目といいます。目のピントを合わせる筋肉である毛様体筋を酷使したことで疲れ目を引き起こすこともあります。症状が重いときは眼精疲労とも呼ばれ、頭痛や首、肩のこりなど目以外の症状をともなうこともあります。

 

・パソコンや携帯電話の画面を長時間見続けたり、手元で細かい作業を行っていると、目のピント調節を行っている毛様体筋が疲弊し、目に疲れが出ます。

・自分に合ってないメガネやコンタクトレンズをしていると、毛様体筋が無理にピントを合わせようとして、目に疲れが出やすくなります。

・ストレスや睡眠不足などで自律神経が乱れると、目の筋肉が緊張したり、涙の分泌量が減ることがあります。その結果、目の血流が悪化したり、目も乾きやすくなり疲れ目を招くことになります。

日常生活でできる予防法

・こまめな休憩をとる

・パソコンやテレビと適正な距離を保つ

・室内の湿度を調整する

・室内の明るさを適正にする

・目に良いビタミンを積極的にとる

 

かたの駅前整骨院、ラインを始めました!

是非友達追加ボタンで登録をして頂くか、直接整骨院の方に来られて頂いてQRコードから登して下さい!

友だち追加

 

QRの方は画像保存をして頂き、LINEアプリを起動して、『その他』タブの『友だち追加』『QRコード』左下の『ライブラリー』で保存したQRコードを選択して頂ければ完了です!

登録された際はスタンプもしくは一言送信して頂くことで登録完了となりますのでよろしくお願いします。

登録することによるメリット

・ライン@に登録して頂くことで予約の連絡が簡単にできるようになる。

・ランダムで配信させて頂くその時その時で違うクーポンなどを活用できる。

・困ったときの対処法などを相談できる。